亀田大毅は1年のライセンス停止 剥奪じゃなかった

  • 2007/10/15(月) 21:53:50

亀田大毅の反則に大してJBCが1年間のライセンス停止処分を科した。内藤大助選手も満足そうな顔でインタビューに答えていたし、国民の期待通りの裁定と言っても良いだろう。亀田父(亀田史郎)がセコンドライセンス無期停止になったことが一番ほっとしている。


金平桂一郎会長には3ヶ月のクラブオーナーライセンスの停止、亀田興毅には厳重戒告処分だそうだ。亀田興毅にはもっと厳しい処分を科して欲しかった。ちょっと軽いんではないのか?亀父の処分には甘すぎる気がしてならない。



                 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071015-00000935-san-spo

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

協栄の金平会長 亀田家の態度に怒った!

プロボクシング世界戦での反則行為で亀田大毅らが処分を受けた問題で、協栄ジムの金平...

金平会長が亀田史郎に最後通告したみたいですよ!

プロボクシング世界戦での反則行為で亀田大毅らが処分を受けた問題で、協栄ジムの金平桂一郎会長は10月24日(水)、父でトレーナーの亀田史郎氏に対し、ボクシング界からの撤退を含めた、厳しい要求を突きつけることを明らかにしたようよ

金平会長 亀田史郎の謝罪会見に不快感!

プロボクシング世界戦での反則行為で亀田大毅らが処分を受けた問題で、協栄ジムの金平桂一郎会長は10月24日(水)、父でトレーナーの亀田史郎氏に対し、ボクシング界からの撤退を含めた、厳しい要求を突きつけることを明らかにしたようだ。金平会長は残留の可能性について、

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する